2人だけで結婚式をあげたい!予約する前に考えること

2人だけで結婚式をあげたい理由は

大好きな人と結婚して新しい生活をはじめることはとても喜ばしく嬉しいことです。でも、現実には新生活にお金の問題はつきものです。両親が結婚に反対しているわけでもないのに2人だけで結婚式をあげたいと考えるカップルは案外多いものです。その理由に、大事な2人の貯金は新生活に使いたい、また、挙式そのものが嫌なのでなく、準備から大変な披露宴で派手にお披露目するよりも、記念の新婚旅行にお金をかけたいこともあげられます。

2人だけの結婚式のプランには

2人だけで結婚式、と聞くと具体的なイメージがわかないこともありますよね。例えば、新婚旅行を兼ねてのリゾートウェディング、地元の素敵なチャペルで牧師様の前で愛を誓う、また、フォトウェデイングでドレス姿をプロに撮影してもらって記念にするケースもあります、挙式のみ利用できる式場や、旅行会社でリゾートウェディングの相談もできます。間違いなく披露宴をあげるよりも準備も楽で費用は安いです。席順に頭を悩ますこともないでしょう。

本当に2人だけで良いのかよーく考えましょう

やはり、両親の意向はスルーできないでしょう。大切に育ててきた娘の晴れ姿を見たいのは親の本音、自分の娘の結婚式に参加できないと考えたら、寂しい気持ちになりますよね。お祝いしたいと思ってくれる親戚や友達もいるでしょう。もしかすると、挙式のために綺麗なドレスを着てヘアメイクした姿がやっぱり嬉しくて、他の人に見せたい気持ちになるかもしれません。両親や親しい友達でごく少数の結婚式もできますし、披露宴をしなかったことで後で個々に挨拶に伺う手間など、色々なケースを考えておきましょう。

結婚式なら親族のみのプランが人気の理由として、コストパフォーマンスにこだわりながら、日程を決められることがあります。